フンケ式局部麻酔療法

効用

  • 交感神経の過剰な伝達抑制

  • 慢性的炎症の悪循環を中断

  • 血行促進

  • 気分高揚

  • 大脳辺縁系の再調和作用

 

方法

  • 痛みなどを感じている障害場所と障害の原因となっている場所を特定します。

  • 障害場所と障害の種類により皮下に局部麻酔注射を行います。

 

適用範囲

  • アレルギー

  • 膀胱疾患

  • 脱毛

  • アレルギー性鼻炎

  • 皮膚疾患

  • 扁桃腺炎

  • 関節リューマチ

  • 不能症

  • 不眠症

  • 肝疾患

  • 坐骨神経痛

  • 緑内障

  • 片頭痛

  • 痔疾

  • 循環器系疾患