治療方法

東洋的治療

人体を一つの有機体として捉え、複眼的な視点でそのバランスを整えていきます。

西洋的伝統療法

現代生活の中で溜まった代謝物や環境有害物質の体外排出と体内機能バランスの調整を行います。

I’m a paragraph. Double click

me or click Edit Text. It's easy  to make it your own.

注射・点滴治療

消化器官を回避することにより、重要な成分が100%組織の中に吸収されます。

蛭治療

医療目的で養殖された蛭によるソフトな瀉血療法です。蛭の唾液に含まれる酵素には抗炎作用、抗血栓作用、鎮静作用などがあります。

局部麻酔療法

細い注射針による局部麻酔によって障害箇所を解消していきます。

腸内細菌療法

腸は身体全体の免疫システムに関係しています。腸内細菌の間違った密生を除去し、阻害された腸内粘膜のバリア機能を復活させるため、目的にあった各自個別の治療が行われます。

酸素療法

静脈から注入される微量の酸素は血管の拡張や抗炎症作用を促し、身体全体の血液循環を良くします。

リフレクソロジー

特定の足のツボを押す、または特別なマッサージを行うことで対象の身体組織を活性化させます。

小児診療

お子さんへの不必要な負荷や副作用を避けるために、よりソフトでナチュラルな施術や処方薬を選択します。

TEL: +49 (0)177 - 922 48 64

 

E-Mail: info@nagahora.de

Bertoldstr. 1-3  45130 Essen

jeden Freitag Oststr. 51 40221 Düsseldorf

Heilpraktikerin

in

Deutschland

© 2018 by Kumiko Nagahora

  • Facebook - Grey Circle